スポーツと月経異常(2) - ボディコンサルティング

お問い合わせ

HOME > 女性のための運動コラム > スポーツと月経異常(2)

スポーツと月経異常(2)

2012年08月16日

運動・スポーツで激しいトレーニングを続けていると排卵障害を引き起こす場合もあります。

練習・トレーニングが辛すぎるようなことが常態化すると脳の視床下部に何らかの影響与え、女性ホルモンの分泌を抑えてしまうことになります。

つまり卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌が低下してしまいます。

もちろんこれによって排卵発育が行なわれなくなります。

したがって排卵がなくなります。

またエストロゲンは骨の発達には欠かせないホルモンです。

排卵障害よりもひどい状態が無月経です。

無月経は出血が全く起こらない状態です。

排卵がないのに出血する無排卵出血を月経と思っていると、生理周期の間隔にバラつきが出て月経異常に気づくこともあります。


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop