女性のトレーニングと貧血 - ボディコンサルティング

お問い合わせ

HOME > 女性のための運動コラム > 女性のトレーニングと貧血

女性のトレーニングと貧血

2012年08月13日

激しいトレーニングがストレスとなって赤血球の破壊を促すスポーツ性貧血というものがあります。

発汗で大量の鉄分が失われて起こる貧血もありますが、減量の結果として鉄分の欠乏によるものもあります。

貧血になると、酸素を細胞に運搬するヘモグロビンが減ってしまい、貧血が運動能力を低下させてしまいます。

もともと女性は、男性に比べて貧血が多いのです。

本来は、余分に鉄分を摂取した方が良いのですが、不足している女性も多くおられます。

とくに新体操の選手の場合、華麗な演技は、スラリと引き締まった細い身体を維持するため、合宿中のカロリー摂取量は幼児や老人なみと言われています。

激しい運動をするのに、タンパク質、カルシウム、鉄分の摂取が一般の女性並みでは不足気味です。

このことを早くからスポーツ選手は、一般女性よりも高い栄養バランスのとれた食事をとることが大切です。


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop