女性のスポーツと骨 - ボディコンサルティング

お問い合わせ

HOME > 女性のための運動コラム > 女性のスポーツと骨

女性のスポーツと骨

2012年08月13日

月経によってエストロゲンの分泌されるが少なくなると骨の中のカルシウム量が少なくなり、骨が弱くなります。

ちょうど、更年期から老年期の女性に多い骨粗鬆症と同じです。

無月経のスポーツ選手の骨は老人のようにモロくなり、激しいトレーニングを行なえば疲労骨折が起きやすくなります。

陸上の長距離選手の疲労骨折は珍しくないですが、女子選手に目立つのはこのような原因の1つです。

もしスリムな体を必死に目指して無理なダイエットをすれば、一般の女性にも無月経は起こります。

急激に体重が減れば、脂肪率も急低下してしまうからです。

選手でも一般の女性でも、ある水準に脂肪率が戻れば、月経はまた起こる場合が多いです。

しかし、ホルモン投与を長く続けなければならなかったり、中には一生無月経の状態が続くこともあります。

女性にとって、月経の有無は、健康のバロメーターなのです。


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop